SSH指定校
 
HOME > 教育活動> 教育課程> 授業ノート 

授業ノートづくり


授業ノート(予習ノート)は、原則として見開き2ページで全体が見えるようにします。また、わからないところをはっきりさせてメモしておくことも大切です。




越谷北高校では、ノートの作り方・使い方は各教科で異なります。
英語では各学年、学期でも異なります。


英語の予習ノート指導例
2年生1学期の例を紹介します。

 ① 本文をノートに書く。(2年生以降はコピーでも可)

 ② 音声CDを聞く。

 ③ 本文を黙読する。

 1回目:辞書は一切引かない。知らない単語の意味を本文の内容から推測する。

 2回目:新出単語のみを辞書で調べる。

 3回目:意味の分からない単語を辞書で調べる。

 ④日本語訳をノートの右ページに書く。分からない英文も間違ってもよいから書く。

 ⑤何が分からないかを明確にして授業に出席する。


やることがたくさんありそうですが、マニュアル通りに進めればよいのでそれほど大変ではありません。